遠投カゴ釣りしま専科

堤防からの遠投カゴ釣りでマダイを釣ろう!

根掛かりの外し方

・角度を変えて煽ろう

底を狙った場合、根掛かりは付きものです。とりあえず何度か左右に煽ってみて、それでも駄目な場合はハリスや道糸が切れるのを覚悟の上で引っ張ることになります。

・穂先に注意

引っ張る際の一番の注意点は、穂先です。僕も最初の頃は何度も穂先が折れました。安竿の方が穂先が強かったりするんですよね。これまで安竿しか使ったことが無かったので、そのつもりで引っ張っていたら簡単に穂先が折れてしまいました。

では穂先が折れないようにするにはどうすれば良いのかというと、竿を畳んで少し遊びがある程度にリールを巻き、あとは腕に巻きつけたりタオルで道糸を掴んで穂先にテンションが掛からないようにしながら引っ張ります。

このとき、必ず穂先に負荷が掛かっていないことを確認しながら引っ張って下さい。穂先に負荷が掛かっていると、折れる場合があります。

穂先に負荷を掛けないように、強引に引っ張るしかないですね。ハリス3号、道糸ナイロン6号であれば、大抵ハリスが先に切れます。たまに道糸が切れることがありますが、これはもう諦めるしかないです。

手前で根掛かりしていればタモでウキ等を回収できることがあります。タモは必ず用意しておきましょう。

・ハリスは細く

ハリスに5号を使っていればハリスを切ることにも苦労をします。巻き付けた腕が痛くなるぐらい引っ張らないと切れません。とりあえずハリスは大きくても3号ぐらいにしておきましょう。

3号が切れるぐらいの大物が掛かってから4〜5号のハリスに変えることをオススメします。

・穂先が折れたら

近くの釣り具屋さんに行き、「穂先が折れてしまったんですが」と声を掛けると直してくれます。
お店によってはガイドを交換しない限りは無償で直してくれることも。

ガイドを交換しても1000円掛からないぐらいだと思いますので、店員さんに修理をお願いすることをオススメします。

穂先が何度も折れて、10cm以上短くなったら穂先だけを購入します。僕はもう2度ほど穂先だけを購入しました。
穂先だけの購入の仕方は、竿メーカーの取り扱い店にお願いすれば取り寄せてくれます。

プロ磯 インプレッサ遠投 4号-53の穂先は3500円前後だったと思います。結構痛い出費なので、最近は穂先を守るトップカバーを必ず付けるようにしています。

トップカバーをしてないと、車での移動中とかに折れてしまうことも間々あります。トップカバーの購入もできますが、無くさないように注意しましょう。

根掛かりのときの注意と、トップカバーをする癖を付けてからは、まだ一度も穂先が折れていません。
やはりトップカバーは重要ですね。
 

Copyright(c) 遠投カゴ釣りしま専科 All rights reserved.
BTO パソコン通販.com
室内ラジコンヘリコプター&飛行機入門 スマホカバー
マリオカート8 攻略 BTOパソコン.com